雪・月・花 ~From.Sweet Drops~

腐女子による腐女子のための、東方神起妄想小説サイト。ホミン・ミンホどっちも有です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

ランキング

皆様の愛を葉月へ… にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

プロフィール

葉月

Author:葉月
雪・月・花 ~From.Sweet Drops~へようこそ!
このblogは東方神起大好き腐女子による腐女子のための妄想小説サイトです。
R18要素含みます。
ご覧になる方は、自己責任にてお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
葉月の雑記 (59)
Spinning (57)
REAL (27)
Can't stop Fallin' Love (19)
Birth Day SP (1)
WITH (2)
T 1 Story (3)
DIRT (103)
DIRT 番外編 (2)
metropolis (47)
君のいない夜 (50)
Chandelier (45)
愛をもっと (37)
Tea for Two (3)
Bittersweet (270)
短編 (42)
MIROTIC (248)
Singin' in the Rain (53)
Love in the ice (65)
Your Man (110)
Beside (48)
Double Trouble (57)
TAXI (76)
Heaven's Day (54)
恋焦がれて見た夢 (75)
バンビーノ! (69)
Stranger (80)
キ・セ・キ (127)
Love Again (69)
DARKNESS EYES (77)
366日 (115)
Rise... (38)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
1位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

DIRT 58

DIRT 58

別段、恐怖というものは感じなかった。
不思議なくらいに。

やるべきことだけが頭を支配し、身体はそれに突き動かされているだけ。

「…」

見上げれば鬱蒼と生い茂る木々。
地獄へと続く道がぽっかり口を開け、僕を招いているようだった。

1歩、1歩、進んでいく。

真昼だというのに光もほとんど届かない道を、ただ進んでいく。
澱みなく、躊躇うことなく、確実に。

扉を開けるとかび臭いにおいが一気に流れ出てきた。
いたるところに埃が溜まり、生活感はまるでない。

でも、ここで間違いないと直感が告げていた。

「おかえり、チャンミナ。待ってたよ」

「…」

最後の扉を開くとそんな声が聞こえてきた。
穢れたままのベットへ腰を下ろし、悠然とした姿で僕を出迎えた。

戻ってくることが最初からわかっていたように。

「おいで」

誘われるように歩き出す。
そして僕は、持ってきたそれの柄を握り締めた。

「…」

目が見開かれる。
でもそれは一瞬で、すぐに微笑へと変わった。

「構わないよ?それこそ本望だ。チャンミナの中でオレは生き続けられる」

「…」

意味がわからない。

この人は完全に壊れている。
破綻しつくしている。

「これで、今度こそ本当に…永遠に、チャンミナはオレのものだ」

シャツの襟を開き、ここだといわんばかりに肌を晒す。
そして心臓のある部分を示し、殺されようとしているのに微笑が歪むことも崩れることもない。

僕も大して変わらない。

ひとを殺そうとしているのに、眉ひとつ動かない。
動じることも、躊躇うことも。

ぶれることなく、最短距離で近づいていく。
視線は繋がったまま、どちらも逸らすことはない。

この人を殺して、僕も死ぬ。

それですべてが終わる。
もう苦しむこともない。

身体を抜け出し、本当の自由が手に入るのだから…。

59へ続く。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

だめ!だから・・・。これじゃあ本当に囚われてしまうから。

ほんの少しだけ、想像したかもしれない展開ですが、、、ダメだよ~。

コメント

Re: タイトルなし

あ◇◇い 様

葉月は元々神話を知ってK-POP好きになりました♪
そして元後輩の東方神起を知って好きになり、
現在に至る感じです(^^)
しかし、ウッディ…
可愛らしいお子さんですね~(*‘∀‘)
私は気ままな独り身なので(笑)

チャンミン君とムソクの関係は複雑です~。
こんがらがりすぎて、どこから紐解けばいいのやら(^^;)
ユノ様は間に合うんでしょうか…( *´艸`)

コメント

Re: タイトルなし

yumi 様

囚われているのは、いったい誰なんでしょうね…。
チャンミン君なのか、ユノ様なのか、ムソクなのか。
それぞれが固執するあまりに絡まった関係。
これからどうなるのか…お楽しみに~( *´艸`)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © 雪・月・花 ~From.Sweet Drops~.All rights reserved.