雪・月・花 ~From.Sweet Drops~

腐女子による腐女子のための、東方神起妄想小説サイト。ホミン・ミンホどっちも有です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

ランキング

皆様の愛を葉月へ… にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

プロフィール

葉月

Author:葉月
雪・月・花 ~From.Sweet Drops~へようこそ!
このblogは東方神起大好き腐女子による腐女子のための妄想小説サイトです。
R18要素含みます。
ご覧になる方は、自己責任にてお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
葉月の雑記 (58)
Spinning (57)
REAL (27)
Can't stop Fallin' Love (19)
Birth Day SP (1)
WITH (2)
T 1 Story (3)
DIRT (103)
DIRT 番外編 (2)
metropolis (47)
君のいない夜 (50)
Chandelier (45)
愛をもっと (37)
Tea for Two (3)
Bittersweet (270)
短編 (42)
MIROTIC (234)
Singin' in the Rain (53)
Love in the ice (65)
Your Man (110)
Beside (48)
Double Trouble (57)
TAXI (76)
Heaven's Day (54)
恋焦がれて見た夢 (75)
バンビーノ! (69)
Stranger (80)
キ・セ・キ (127)
Love Again (69)
DARKNESS EYES (77)
366日 (94)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
1位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

愛をもっと 25

愛をもっと 25



★♪♯♭☆♪♯♭☆♪♯♭♪♯♭☆♪♯♭★



毎日が、モノクロだった。

すべてが色あせ、何も心に響かない。

どうだっていい。

チャンミンに出逢う前までの感覚が全身を支配していた。

そう。

どうなったっていいと。

生きている意味さえもわからない状態。

オレにとっては、チャンミンがすべてだから。

チャンミンがオレの生きる意味だから。

2回くらい相手の顔を見た気がするが、記憶にも残らない。

どうでもいい存在。

なんで、そんな人と結婚しなければならないんだろう。

いまさらだけど…。

時折無理やり外へ連れ出され、後は部屋で過ごす。

もちろん自由に出歩くこともできない。

いつだって監視の目があり、プライバシーというものを失っていた。

でも、心は自由だ。

心は常にチャンミンとともにある。

チャンミンを想っている。

たとえ好きでもない人間と結婚することになっても、オレは死ぬまでチャンミンを愛すだけ。

そばにいるという約束は守れなくても、他の約束は守れる。

用意されたモーニングを身にまとって、赤い絨毯の上に立っていた。

誰も味方はいない。

誰も助けてはくれない。

いまなら、逃げられるかもしれないけど、逃げたところで捕まるだろうし、何よりチャンミンに迷惑をかけたくない。

チャンミンと過ごした夢のような時間が走馬灯のように脳裏を駆け巡る。

まるで、死ぬ瞬間だ。

いや、もうきっと死んでるんだ。

自分の意志で何もできない生活なんか、死んでいるのと同じだ。

許して?チャンミン…。

こんなことでしか守れないオレを。

呆れられてもいい。

でも、オレはこれからもチャンミンを愛してるから。

チャンミンだけを想ってるから…。

そして、荘厳な音が響き、続いて拍手が聞こえてきた。

もう、戻れない。

ゴメンな、チャンミン…。

目を伏せれば一筋の涙がこぼれ落ちていく。

チャンミンを想い、流れた涙。

泣くのも、笑うのも、全部チャンミンのためだけ。

身体は誰かのものになっても、心だけは永遠にチャンミンのものだから。

近づいてくる布のこすれる音を背中で聞きながら、オレはひたすらに心の中でチャンミンへと話しかけた。

そうでもしないと、狂ってしまいそうだったから。

ゆっくりと振り返り、顔を見ないまま頭を下げる。

そしてオレの腕にチャンミン以外の腕が絡みついた。

こみ上げてくる吐き気をかろうじて抑え込み、前へと進む。

そして、壇上にいた神父を見つめた。

光を失った瞳で。

「汝、チョン・ユンホは健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

「…」

誓います。

その一言が出てこない。

どうしても、言葉が出てこない。

ざわつく参列者と、動揺する名前も憶えていない結婚相手。

「…っ」

言わなきゃなのに。

言わなきゃいけないのに…っ。

代わりに、涙が止めどなく溢れていった。

26へ続く。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

なんて言ったらいいのでしょうか・・・

悲しい・淋しい・辛い・・・でもチャンミンとの日々が支えてくれる。。。
でも、そんな思いにも限界がありますよね。
こころが壊れる前に、、、タスケテ

って。


コメント

Re: タイトルなし

あ◇ 様

だいぶ混乱されてますね~( *´艸`)
葉月の思うツボですよ♪
スキップしちゃいたい気分です~(笑)

コメント

Re: タイトルなし

あ◇◇い 様

ユノ様の心に寄り添っていただけてありがとうございますm(__)m
どうなっちゃうんでしょうか…
ハラハラ、ドキドキ。
味方がいるとイイんですけど…
みんなで駆けつけてあげましょうか!?
なんて(笑)

コメント

Re: タイトルなし

yumi 様

ユノ様の心が心配ですね…。
壊れる前に助けてあげないと(ノД`)・゜・。
でも、助けられる人はひとりしかいないんですよ!
チャンミン君、急いで~っ(; ・`д・´)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: タイトルなし

あ◇ 様

チャンミン君新婦説は葉月も考えましたが、なんか物足りないな…と。
なんか予想される方がいらっしゃる気がして却下しました(笑)
そのため、あ◇様のコメントにしめしめ…と(^w^)
ユノ様、どうなっちゃうんですかね~( 〃▽〃)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © 雪・月・花 ~From.Sweet Drops~.All rights reserved.