雪・月・花 ~From.Sweet Drops~

腐女子による腐女子のための、東方神起妄想小説サイト。ホミン・ミンホどっちも有です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

ランキング

皆様の愛を葉月へ… にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

プロフィール

葉月

Author:葉月
雪・月・花 ~From.Sweet Drops~へようこそ!
このblogは東方神起大好き腐女子による腐女子のための妄想小説サイトです。
R18要素含みます。
ご覧になる方は、自己責任にてお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
葉月の雑記 (59)
Spinning (57)
REAL (27)
Can't stop Fallin' Love (19)
Birth Day SP (1)
WITH (2)
T 1 Story (3)
DIRT (103)
DIRT 番外編 (2)
metropolis (47)
君のいない夜 (50)
Chandelier (45)
愛をもっと (37)
Tea for Two (3)
Bittersweet (270)
短編 (42)
MIROTIC (248)
Singin' in the Rain (53)
Love in the ice (65)
Your Man (110)
Beside (48)
Double Trouble (57)
TAXI (76)
Heaven's Day (54)
恋焦がれて見た夢 (75)
バンビーノ! (69)
Stranger (80)
キ・セ・キ (127)
Love Again (69)
DARKNESS EYES (77)
366日 (115)
Rise... (36)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
1位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

MIROTIC ep.2-2


MIROTIC ep.2-2



★♪♯♭☆♪♯♭☆♪♯♭♪♯♭☆♪♯♭★



日々、イライラが募る。

次から次に舞い込んでくる仕事。

逢いに行く、わずかな時間すらない。

やめると約束したタバコに手を出して口寂しさを紛らわし、でも心の寂しさはこんなんじゃ紛れるはずもなく。

「おーおー、ユンホ君。かなりイライラモードじゃないですか~」

「…」

相手をする気も起きない。

無視を決め込み、紫煙を吐き出した。

「欲求不満ならいつもみたいに誰か適当に呼び出せばイイんじゃねーの?」

「…」

人の気も知らないで好き勝手なことばっか言いやがって…。

苛立ちを紛らわすように携帯電話を見つめ、撮り溜めた数々のコレクションを眺める。

一押しはやっぱりこの寝顔。

すぐにでも喰らいつきたくなる。

細い首筋も、きめ細かい肌も、こぼれる声も。

全部オレのものなのに、いまは触ることも見ることもできない。

それもこれも、このくだらないミッションのせいだ。

こんな仕事オレじゃなくてもいいだろうに、なぜか名指し。

どこぞの令嬢だろうが、美人だろうが、オレのチャンミンに敵うはずもない。

みんなそこらへんに落ちている石ころと同じ。

わずかな価値も見出せない。

「お~い、ユノや~」

しかし、コイツも空気が読めないヤツだな…。

チャンミンに想い馳せているときくらい黙ってろ。

「ユノ~っ」

「うるせぇっ!」

大げさに飛び退き、耳を塞ぐ。

コイツには怒鳴ったところで効果はない。

わかってはいるけれど、苛立ちを少しでも発散させるにはこれしかなかった。

「そう怒るなって~。いいミッションじゃん。美人社長令嬢に内偵だろ?オレが代わりたいくらい」

「できるなら代わってほしいくらいだよ」

「なに?お前、マジなの?」

珍しい、と言いたいのか。

それとも馬鹿にしたいのか。

「あのチョン・ユンホが、か?」

オレだって驚きだ。

最初は、ゲームのつもりだったんだ。

なのにいつのまにか本気で惚れて、他の人間を抱く気にもならない。

あれだけいたセフレもいまじゃ皆無。

連絡先は知ってるけど、連絡する気も起きない。

だって、抱きたいと思うのも、触れたいと思うのもチャンミンだけだから。

「なぁ、見せろよ?お前がマジ嵌りしてるそのバンビちゃん」

「イヤだ。もったいない」

誰が見せるか。

チャンミンはオレのものだ。

「おい、ユノってば」

「…」

しつこい。

心の中で呟き、立ち上がった。

そろそろ行かなければならない時間だ。

「ユノ!」

「仕事の時間」

いつになったら終わるんだろう…。

長い廊下を歩きながら、意味のない疑問を心に浮かべる。

「お、来たな。時間通りだ」

「先輩、いつんなったらオレは解放されるんすか?」

「んなもんお前次第だろ?いつもみたいにさっさとオトして、口割らせればイイじゃねーか」

確かに、以前だったら簡単だった。

女が好きそうな甘い言葉を囁いて、本能に従って身体を重ねて。

そうすればどんな女も簡単に口を割る。

いままではそうしてきた。

迷うことも、躊躇うこともなく。

できない理由はただひとつ。

チャンミンの傷つく顔を見たくないから。

仕事のためとはいえ、他の誰かを抱くなんて、絶対に嫌だ。

「いまから交代とかしてもらえないっすか?」

「んなのムリに決まってんだろ。さっさと終わらせててこい」

「…」

できたら苦労しない。

いつもなら楽しい過去への旅路も、その先にチャンミンがいないというだけでなんの魅力もない。

口を開けばため息しか出てこなかった。

円形の機械の上に立てば、青い光が全身を包み込む。

瞬きをしている間に景色は変わり、薄暗い、場所へとたどり着いた。

「よぉ、ユノ。不機嫌そうじゃん」

棒つきのアメを口の中で転がしながら、かすかに微笑む。

「お前、今度のミッション手こずってんだって?お前の得意分野じゃねーの?」

「…」

少し前なら確かに得意分野だった。

けれど、いまとなっては糸口も見いだせない。

できるならいますぐほっぽりだして、交代人員を寄越してほしいくらいだ。

そうすればオレはいますぐチャンミンの元へ帰れるのに。

「お前、義理立てしてんの?」

「…」

「本気なんだ?」

「悪いかよ」

ドンヘみたいにからかう気か?

もしもホジュンが聞いたら、目かっぴらいて驚きそうだな。

熱でもあるのかとか、オレを病人扱いしながら。

オレらしくない。

わかってはいるけど、遊ばれるのは癪だ。

睨み付ければ、ヘソンは肩を揺らして笑った。

「お前も人間らしくなったな。これもチャンミンのおかげだな」

「…」

「さっさとミッション終わらせて逢いに行ってやれよ。じゃないと、愛想つかされんぞ?」

できたら苦労しない。

時間をかけて距離を詰めて、聞きだすしかいまのオレには術がない。

いっそ、自白剤にでも頼ってしまおうか…。

もう、ポリシーとかどうの言っている場合じゃない気がする。

けれどそれすらもできないんだ。

仕事と割り切ることができればどんなに楽だろう。

そう思って、いつものように行動するとチャンミンの顔がちらつく。

結局どっちつかず。

それが歯がゆくて、悔しい。



3へつづく。






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: うんうん✨

ペ◇マミー 様

なんだかんだ、ユノ様もいろいろ苦悩してるんですよ~( *´艸`)
本能で生きているように見えて(笑)
そして、チャンミン君は激しく誤解中(;^ω^)
ケンカの後は、もちろん…♡

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: タイトルなし

ひ◇み 様

ユノ様、欲求不満のようです(笑)
そろそろ充電しにチャンミン君のところに行かないとね~(´∀`*)ウフフ
しかし、逢いに行ったら逢いに行ったで大変な目に遭うんですけど。

ひ◇み様の愛するBittersweetですが、エピソード2がsweet過ぎたので、3はBitter要素強ですが大丈夫ですか?

葉月も早く遊びたいです~(≧▽≦)

タイトル”STAY”いいですね~…。
でも、まだ全然ストーリーが思いつかない…"(-""-)"

コメント

Re: タイトルなし

か◇みん 様

ユノ様はかなり盲目的で、心が狭いようです(笑)
ちゃみコレクションが心の癒しって、かなりヤバイ病気ですね(´∀`*)ウフフ
でも、葉月も見てみたい!
さぞかし可愛らしいチャンミン君が詰まってるんだろうな~( *´艸`)
こんなにもチャンミン君を愛しているユノ様に待っているのはお仕置きwww
どんなお仕置きが待ってるのか…お楽しみに~♪

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: タイトルなし

湯◇みん 様

ユノ様、大変ですね~( *´艸`)
そんな苦悩しているとは露知らず、チャンミン君は盛大に勘違い中(笑)
お仕事で疲れてるところに追い打ちをかけるかのよう…。
さてさて、どうなるのかな~(´∀`*)ウフフ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: タイトルなし

ラ◇まま 様

ある意味最強のふたり、凱旋!
存分にツンデレしていただいて、存分に盛っていただきましょう(´∀`*)ウフフ
ユノ様の苦悩も知らずにチャンミン君は、ね~。
あからさまな嫉妬Σ(・ω・ノ)ノ!
理由を知ったらユノ様、暴走しちゃうかも(笑)
落差の激しいふたつのお話。
どうなるのか、お楽しみに~( *´艸`)

U-Knowは悩み中です…。
皆様のご要望には応えたいのですが、せっかく参加された皆様の想いもあり…。
あ~…悩む~っ(>_<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © 雪・月・花 ~From.Sweet Drops~.All rights reserved.