雪・月・花 ~From.Sweet Drops~

腐女子による腐女子のための、東方神起妄想小説サイト。ホミン・ミンホどっちも有です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

ランキング

皆様の愛を葉月へ… にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

プロフィール

葉月

Author:葉月
雪・月・花 ~From.Sweet Drops~へようこそ!
このblogは東方神起大好き腐女子による腐女子のための妄想小説サイトです。
R18要素含みます。
ご覧になる方は、自己責任にてお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
葉月の雑記 (59)
Spinning (57)
REAL (27)
Can't stop Fallin' Love (19)
Birth Day SP (1)
WITH (2)
T 1 Story (3)
DIRT (103)
DIRT 番外編 (2)
metropolis (47)
君のいない夜 (50)
Chandelier (45)
愛をもっと (37)
Tea for Two (3)
Bittersweet (270)
短編 (42)
MIROTIC (248)
Singin' in the Rain (53)
Love in the ice (65)
Your Man (110)
Beside (48)
Double Trouble (57)
TAXI (76)
Heaven's Day (54)
恋焦がれて見た夢 (75)
バンビーノ! (69)
Stranger (80)
キ・セ・キ (127)
Love Again (69)
DARKNESS EYES (77)
366日 (115)
Rise... (38)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
1位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Beside 42


Beside 42



★♪♯♭☆♪♯♭☆♪♯♭♪♯♭☆♪♯♭★



いつもとは違って、ユノが少し離れた場所から僕を見ていた。

不安を色濃く浮かべた瞳で。

大丈夫。

言葉には出さず、眼差しで伝える。

ヘルメットをかぶり、狭いコックピットに身を収め、ゆっくりと走り出す。

僕を支えてくれるクルーの声援を背中に受けながら。

フォーメーションラップを終え、スタートラインで車を止める。

高まっていく緊張感。

エンジンの回転を上げながらフラッグを待った。

「…」

なんか、やけに静かだ。

おかしいな…。

いつもなら聞こえるモーター音が今は聞こえない。

でもタコメーターを見やればエンジンの回転数は充分に上がっている。

真っ直ぐに前を見据えた視界に、フラッグが降られた。

一気にアクセルを踏み込み、シフトを上げる。

勝負は後半だ。

前半はこの順位を守ればいい。

シュミレーションで何度も頭の中で描き、パソコンの中で見続けた理想的ルート。

なぜか、それが光りの道となり僕の視界にはっきりと映っていた。

意識せずとも、手が勝手に車体を操る。

その光の軌道に沿って。

不思議な感覚。

1周、2週…順調に周回を重ねていく。

中盤に差し掛かると周回遅れのマシーンが行く手を邪魔する。

でも、光りの軌道が導いてくれるみたいだ。

そこまでの予測は立てていないのに、僕が行くべき道を光が導いてくれる。

先行するマシーンは射程圏。

これは予定通りだ。

残り23周。

そろそろタイヤ交換に入ったほうがいいだろう。

「タイヤ交換にピットインします」

『わかった。気を抜くなよ?』

「はい」

先行しているマシーンも同じルートを辿り、ピットインしていく。

チームのピットへ入り込むとすでにタイヤ交換の準備は整っていた。

頭の中でカウントする。

「OKです!」

「行け!チャンミンっ」

5秒弱。

驚くべき数字だ。

これも、ユノのおかげ。

1位を走っているマシーンとわずかながら距離を縮め、ピットを出た。

マシーンの調子もすこぶるいい。

残り10周で勝負をかける。

そう心に決め、少しずつ、少しずつ距離を詰めていった。

ふと、南西の方角の空模様がおかしいことに気づいた。

積乱雲が発達している。

今日は南寄りの風、風速は3m。

雲が流れてくるにはまだ時間がかかる。

レインタイヤに履き替えが必要になるかもしれない。

そうなると、1位を奪うのは今しかない。

「…」

悩んでいる暇はない。

真後ろにマシーンをつけ、タイミングを計る。

先行するドライバーが焦り、ミスをした時が仕掛ける時だ。

それはすぐにやってきた。

カーブで大きく右に膨らんだ瞬間、できた隙間にマシーンの頭を突っ込んで一気に抜き去った。

あとは、リードを広げるだけ。

だが、相手もプロ。

なかなか思うようには広がらない。

でも、焦る必要はない。

焦ったら、負けだ。

「…」

光りの軌道はまだ見えている。

絶対に優勝する。

ドンジュを超えて、そしてユノに伝えるんだ。

僕の想いを。

『チャンミン』

「はい」

『ピットインだ。レインタイヤに履き替える。ゲリラ豪雨が南西5キロの地点で確認された。こっちに来る可能性が高い』

「ユノ、落ち着いて。今日の風速は3メートル。南風です」

同じ轍は踏まない。

ドンジュと同じ過ちは絶対に。

「こちらに到着するにしてもまだ時間がある。あと1周。その間に10秒以上の差を広げ、それからピットインします」

『ダメだ』

「ユノ、冷静になって。僕は無謀なことをしようとしているわけじゃない。物理的、理論的に考えています。兄さんとは違う」

直線に入り、アクセルを踏み込んだ。

コーナーへ入る角度、速度、そしてハンドル操作。

理想通りの軌道を描いてコーナーを抜けていく。

後ろのマシーンがだんだんと離れていく。

コーナーに入るたびに、少しずつ、少しずつ。

最後のコーナーを抜けるとポツポツと雨が降り出してきた。

思ったほど差が開かなかったが、ピットインした。

待ち構えていたクルーがレインタイヤへと素早く交換する。

さらに、さっきよりも短い作業時間で。

みんな僕のために必死に。

独りじゃない。

走っているのは、チーム全員の思い。

負けるわけにはいかない。

絶対に。

いったんは抜いたマシーンは目の前。

しかも、まだタイヤ交換もしていない。

この距離を保っていればまだタイミングはある。

「…」

次第に雨脚が強まっていく。

路面が滑りやすくなり、タイヤ交換をしていない前のマシーンのタイヤが滑りだす。

残り2周となった時だった。

僕との距離が広がらないからだろう。

焦りが走りへと如実に表れ始め、雑になってきている。

「…」

鋭角なコーナーへの侵入速度が速い。

案の定、前のマシーンが左へ流れ、さらに回転を始めた。

その車体を交わし、再び前へと出た。

最後まで油断はしない。

僕の目的は、優勝して、ユノの元へ帰ることなんだから。



つづく。






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

読んでいて読者の私まで緊張ドキドキして来ました。
私がユノの立場なら心臓がもたないだろうな…
でも、愛する人の夢なら強くなれるかな…
チャンミンに優勝させてあげて!
ドンジュの夢!チャンミンとユノの夢を叶えてあげて欲しい‼
何事もなく無事にレースが終わりますようにと祈ります。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: タイトルなし

ひ◇み 様

焦らし作戦、継続中('◇')ゞ

チャンミン君も頑張ってますよ~( *´艸`)
そして優勝に手が届くのか!?
どうなるかな~(´∀`*)ウフフ

コメント

Re: タイトルなし

ひ◇わり 様

ドキドキしていただけてますか!?
それならよかった♪
様々なものを抱えながら走るチャンミン君。
早くユノ様の元に戻って、癒されてほしいですね~( *´艸`)

コメント

Re: こんにちは*ˊᵕˋ)੭

し◇ん 様

チャンミン君頑張ってますよ!
このまま1位を死守できるのか!?
ユノ様に告白できるのか!?
いよいろこのお話も佳境です。
お楽しみに~(≧▽≦)

コメント

Re: タイトルなし

け◇こ 様

ドキドキのレース!
優勝と、未来とがかかってますからね~( *´艸`)
ユノ様のためにも頑張ってもらわないと!
もう少しで結果発表ですよ~(´∀`*)ウフフ

コメント

Re: まさに❗

ペ◇マミー 様

ありがとうございますm(__)m
いまのF1はだいぶ違うんですけど、
葉月の好きな頃のF1を意識して妄想してみました♪
でも、好きだったのはオープニングのT-SQUAREの生演奏なんですけどねwww
さぁ、チャンミン君は無事に優勝してユノ様に想いを告げられるのか!?
お楽しみに~(´∀`*)ウフフ

コメント

正に手に汗を握る。。。場面です!!
無事にゴールしてほしい・・・ユノが幸せの涙を流せるように。チャンミンが自分自身の幸せを感じられるように。
 葉月さま。。。よろしくお願いします。

コメント

Re: タイトルなし

y◇mi 様

チャンミン君の緊張感が伝わって何よりです!
残すは2周。
何事もありませんように…。
そして、無事ふたりが結ばれますように…(>_<)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: タイトルなし

か◇みん 様

もうちょっといろいろルールはあるんで、ちょっと違う部分もあるんですけどね~(*´∀`)
何しろT-SQUAREが好きでオープニングだけ見てただけだったんで(笑)
さて、チャンミン君は無事にユノ様のもとにたどり着けるのか…乞うご期待(*´∀`)♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © 雪・月・花 ~From.Sweet Drops~.All rights reserved.