雪・月・花 ~From.Sweet Drops~

腐女子による腐女子のための、東方神起妄想小説サイト。ホミン・ミンホどっちも有です。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

ランキング

皆様の愛を葉月へ… にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

プロフィール

葉月

Author:葉月
雪・月・花 ~From.Sweet Drops~へようこそ!
このblogは東方神起大好き腐女子による腐女子のための妄想小説サイトです。
R18要素含みます。
ご覧になる方は、自己責任にてお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
葉月の雑記 (59)
Spinning (57)
REAL (27)
Can't stop Fallin' Love (19)
Birth Day SP (1)
WITH (2)
T 1 Story (3)
DIRT (103)
DIRT 番外編 (2)
metropolis (47)
君のいない夜 (50)
Chandelier (45)
愛をもっと (37)
Tea for Two (3)
Bittersweet (270)
短編 (42)
MIROTIC (248)
Singin' in the Rain (53)
Love in the ice (65)
Your Man (110)
Beside (48)
Double Trouble (57)
TAXI (76)
Heaven's Day (54)
恋焦がれて見た夢 (75)
バンビーノ! (69)
Stranger (80)
キ・セ・キ (127)
Love Again (69)
DARKNESS EYES (77)
366日 (115)
Rise... (36)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
1位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

MIROTIC ep.3-16


MIROTIC ep.3-16



★♪♯♭☆♪♯♭☆♪♯♭♪♯♭☆♪♯♭★



テンションが上がりっぱなしで、どうにも収拾がつかない。

生まれてこの方、誰かにプレゼントしたことなどほとんどない。

あるのはそれこそ親とかくらい。

初めてできた大切な人に贈るプレゼント。

しかも直接身に着けるもの。

咄嗟の思い付きだったが、我ながら名案だ。

チャンミンも喜んでくれてるみたいだし。

それに、たぶんだけどチャンミンもプレゼントで装飾品は初めてっぽい。

確かにいつもアクセサリーなんてつけてないもんな。

飾らないそのカンジも好きなんだけど、できれば目に見えるものがいい。

変な虫が寄り付かないように。

ある意味、そのための指輪でもある。

目に付いたデザイン。

チャンミンのサイズを出してもらい、躊躇うことなくその指に嵌めた。

驚いたように見開かれた瞳と、真っ赤になった頬。

ここが密室なら間違いなく押し倒してるな。

嵌めた指輪を少し動かしてみて、何かの拍子に外れたりしないかを確認する。

「ん、ピッタリだな」

これならなくす心配はなさそうだ。

あとは、どのデザインにするか。

「どう?」

「どうって言われても…」

困惑を滲ませた表情。

ほら、やっぱりだ。

こういうアクセサリーに免疫がない。

「チャンミナってこういうの興味なさそうだもんな」

だからこそ嬉しくて仕方がない。

アクセサリーに興味はないクセに、夢みたいだって呟くほど嬉しかったんだろ?

なんかさ、それってもうオレにベタ惚れってことじゃないの?

「…」

なんか勘違いしてるっぽく、頬が風船みたいに膨らんでいく。

その可愛らしい表情に衝動を抑えきれず、その頬へと口づけを施した。

「な…っ!?」

驚き、飛びずさる。

でも繋いだままの手が離れることを許さない。

キスした頬に手のひらを宛がい、口をパクパク。

怒鳴られそうだな。

まぁ、それでもいいや。

いまのオレはすこぶる気分がいい。

そんなことで落ち込んだりしないし、カチンとくることもない。

「オレ的にはこれか…もしくはこっち?」

一度嵌めた指輪を引き抜いて、もうひとつのほうをその指に飾る。

ついでに自分の指にも嵌めてみて、バランスを見る。

また、開いたり閉じたり。

指輪にもやっぱり馴染む、馴染まないがあるから。

「チャンミナ?」

見よう見まねで手を握ったり開いたり。

デザイン的には最初につけたヤツだけど、指に馴染むのは後につけたほう。

どっちもゴツめなんだけど、ホワイトゴールドを使用しているから柔らかい印象だ。

なんか、その雰囲気がチャンミンと合っている気がする。

まぁ、どちらかといえば逆だけど。

眉間にしわを寄せ、難しい顔で首をかしげる。

わからない、とその表情が物語っていた。

その何気ない仕種が可愛いんだよな…。

たぶん、本人はまったく意識していないんだろうけど。

「もう1回こっちもしてみる?」

「うん」

もう一度指輪を引き抜いて、最初に手に取ったほうを薬指へと通す。

そしてまて手を握ったり、開いたり。

「よくわかんないんですけど、さっきのほうがつけてるカンジがしないというか、違和感がないというか…」

馴染むって言いたいのかな?

オレと同じ感覚でいてくれたって、そんな些細なことでまた喜んでいるオレがいる。

「じゃあ、こっちにすっか。オレもこっちのほうが手に馴染むし」

「馴染む…あぁ、なるほど。そうですね」

言葉に言い表せない感覚が、”馴染む”という言葉にピタリと当てはまったらしい。

ぱっと表情を輝かせ、納得するように頷く。

「これ、セットでちょうだい」

「かしこまりました。では、一旦お外しいただいてよろしいですか?」

指に嵌めていたリングを引き抜き、トレイに載せる。

チャンミンを振り返ってみれば、ぴったりすぎるのか、険しい表情でぎゅうぎゅうと指輪を引っ張っていた。

「貸してみ?」

ちょっとずつ、左右に動かすようにして抜いていく。

あっさりと抜き取れば、驚いたように目を見開いたチャンミンがいた。

別にマジックを使ったわけじゃないんだけど、チャンミンにしてみたら驚きだったんだろう。

でも、教えてやんない。

そうすりゃこの指輪はずっとチャンミンの指にあることになる。

会計を済ませて、換わりに受け取った指輪。

その場でチャンミンの指にはめ込んで、そして自らの指に飾る。

空になった箱を左手に提げ、差し出した右手でチャンミンの手を取った。

「まだメシにゃ早いよな…」

朝食を食べてからまだ2時間しか経っていない。

「チャンミナは何かしたいこと…」

あるか、と問いかけるために振り返ったその視線の先、チャンミンは指輪を見つめ、幸せそうな幼い笑顔を浮かべていた。

オレの視線に気づき、慌てて手をポケットの中へ。

その子どもみたいな一連の行動に、思わず笑えば顔を真っ赤にして頬を膨らませる。

「わ、笑うなっ!」

「だって、お前…っ」

人目も気にせず、蹲って、腹を抱えるように笑ってた。

「ホント、可愛すぎだから」

「…っ」

呼吸も儘ならないまま素直にそう告げれば、さらに顔が紅潮していく。

手を振りほどこうと腕を上下に動かすチャンミンを引き寄せ、バランスを崩して倒れこんできたその身体を抱きしめた。

「この場で押し倒したいくらい」

チャンミンにだけ聞こえるように耳元で囁けば、いまにも沸騰しそうなくらい、首まで真っ赤になっていく。

「は、離せっ!」

「ヤダ」

解けないように指を巻き込んで握り、もう片方の手で腰を絡めるようにして立ち上がらせた。

「あ、そうだ。ついでだから家具も見に行こうぜ」

「は!?」

「あの殺風景な部屋そろそろどうにかしないとだろ?」

いずれ一緒に暮らすために購入した家。

置いてあるものといえば、ベットと、トレーニング機材のみ。

ホントに人が住んでいるのか、って疑いたくなるくらい。

まぁ、ほとんどあそこに帰っていないとはいえ、そろそろ揃えていきたい。

「どんなカンジがいいのか選んで?それと似たようなヤツ、向こうで頼むから」

「ぼ、僕が…?」

「当たり前だろ?一緒に住むんだから」

立ち止まっていては時間がもったいない。

手を引いて歩き出し、チャンミンを振り返った。

まだ顔は赤らんでいるものの、楽しそうなその表情。

そして家具の専門店へと入ったオレたちは一緒に暮らす未来に想いを馳せながら、いずれ帰る場所となる部屋をふたりの家を作り上げるために。



つづく。






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: タイトルなし

か◇みん 様

デレ、炸裂中です(笑)
バカなんて可愛くないことばっか言ってますけど、なんだかんだ好きなんですよね~( *´艸`)
とりあえず初デートは順調のようですwww
ペアリングの次は家具♡
ユノ様、着々と同棲準備開始です。
チャンミン君もそろそろ素直になってほしいところです♪

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: 24h キミはユノのもの♡

K◇O 様

結局バカップル、ということで(笑)
まさに新婚さんですね~(´∀`*)ウフフ
なんだかんだ言いながらも、嬉しいみたいです♡
このまま素直になれるか!?

葉月も昨日、ようやくCMを観ました(≧▽≦)
ちゃみ王子素敵すぎ…っ!
でも、ユノ様のものですからね~( *´艸`)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: (*^^*)

ネ◇リ 様

幸せ全開(≧▽≦)
ふたりともいろいろダダ漏れです(笑)
しかし…チャンミン君ったら、素直じゃないんだから~( *´艸`)
ま、隠しきれてないんですけどwww
そろそろ好きって言ってくれるかな~??

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

Re: タイトルなし

ひ◇み 様

らぶらぶバカップル♡
なんだかんだ言いながらチャンミン君たらユノ様大好き(´∀`*)ウフフ
ユノ様は言わずともわかりますね(笑)

君のいない夜&Chandelierはなかなか長丁場!
頑張ってくださ~い(≧▽≦)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © 雪・月・花 ~From.Sweet Drops~.All rights reserved.